渋谷区 表参道 青山 渋谷 トリートメントケア ホワイトニング インプラント 予防歯科 審美歯科 一般歯科 矯正歯科 口腔外科

歯周病

歯周病とは?

歯科における2大疾患のうちの一つである歯周病は、簡単に説明すると歯を支える骨が炎症により、溶かされてしまい歯を支えられなくなり、重症の場合歯がぐらつき、抜けてします病気です。

歯周病が引き起こす様々な病気

以前、歯周病は加齢と共に生じてしまう病気と考えられていましたが、現在では原因となる歯の汚れや歯周病菌を除去することにより、進行が抑えられる事が解明されています。
歯周病は生活習慣病と位置づけられ、歯周病から様々な病気を引き起こしてしまうことも分かってきました。

肺炎

歯周病菌が肺に感染し、肺炎になることがります(誤嚥性肺炎)。

心臓病

重症になると歯周病菌による炎症から血栓ができやすくなるため、動脈硬化を招き心筋梗塞や狭心症などを引き起こすことがあります。
また心臓の内側にある心内膜の炎症を引き起こし、細菌性心内巻膜炎になる場合もあります。

糖尿病

歯周病が糖尿病を引き起こすことだけでなく、糖尿病の患者さんが歯周病にかかっていると血尿コントロールが難しくなり、さらに悪化してしまう可能性があります。

早産

歯周病による口内の炎症が胎児の成長に影響し早産を引き起こすことがあります。
歯周病の妊婦は、歯周病でない妊婦と比べて、早産や未熟児を出産する確立が7倍にもなるといわれています。

歯周外科処置による症例

慢性的な歯周病

多量の歯石、プラークが付着しているため、歯肉からの出血があり、慢性的な炎症を起こしている。
歯ブラシの仕方や、全顎的にフラップ術を行い歯肉の安定を図った。

歯冠延長術

歯の表面のエナメル質に歯肉が覆い、バランスが悪く、炎症が起こしやすい状態であり、また審美的にも問題があった。歯冠延長術を行い、改善を図った。

GBR(骨再生誘導方)

歯の根の間の骨が吸収されてしまって、慢性的に歯肉の腫脹を繰り返していた。
そのため、GBR(骨再生誘導方)を行った。

  • 他の歯科医院で治療を受けたがしばらくたっても症状が改善されない。
  • 以前歯に被せた詰め物が取れてしまった。
  • 冷たい飲み物が歯にしみる。
まずは無料診断から

診療受付時間

休診日
毎週日曜日/祝日/土曜午後
診療科目
歯科/口腔外科/矯正歯科
予防歯科/審美歯科
ホワイトニング/インプラント
ご予約・お問い合わせ 03-6805-0971

所在地

橋本歯科クリニック青山 〒150-0002
渋谷区渋谷2-9-11 青山シティビル1F
「表参道駅」「JR渋谷駅」より徒歩5分

ウェディングプラン
ページトップへ